全国旅手帖美濃焼(美術館・陶芸館)

美濃焼写真 美濃焼タイトル

岐阜県多治見市

陶芸館
洋食
市之倉さかづき美術館

◎江戸時代から昭和まで、盃の名品がずらりと並ぶ全国的にも珍しい盃専門美術館。所蔵品約3,000点、常時1,500点もの作品を展示。盃の奥深さにその魅力を再発見すること間違いなしです。敷地内には石窯焼ピッツァのお店もあり軽食が楽しめます。
住所 岐阜県多治見市市之倉町6-30-1
TEL 0572-24-5911
OPEN 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休業日 火曜日・年末年始・展示替期間
料金 一般600円、大高生300円
アクセス JR多治見駅より東鉄バスで15分、「市之倉」下車、徒歩5分
URL http://www.sakazuki.or.jp/
陶芸館
岐阜県陶磁資料館

◎東濃地方最大のやきもの資料館です。所蔵品は約5万点。美濃焼千年の流れ展示室、桃山展示室、磁器展示室、現代陶展示室、企画展示室の5セクションに分かれ、古代から現代まで、貴重な品々をたどりながら美濃焼の全容に触れることができます。とくに志野、黄瀬戸、織部、瀬戸黒などの桃山陶を知りたいなら、ぜひ訪れたいところ。年に4、5回が開かれる企画展も好評です。茶室では抹茶サービス(有料)もあります。
写真:岐阜県陶磁資料館パンフレット抜粋
住所 岐阜県多治見市東町1-9-4
TEL 0572-23-1191
OPEN 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
休業日 毎週月曜日、祝日の翌日、12月25日〜1月5日
料金 一般300円、大学生200円、高校生以下無料
アクセス ・JR多治見駅より車で10分
・JR多治見駅よりセラパークバスで15分、「資料館前」下車すぐ
URL http://toujiki.net/
陶芸館
岐阜県現代陶芸美術館

◎陶芸の現代をテーマとして、国内外にこだわらず、世界各地の近現代の陶芸作品を収集し、さまざまな展覧会を開催しています。
写真・文:東濃西部陶磁資料館連携ネットワーク会議制作パンフレット抜粋
住所 岐阜県多治見市東町4-2-5(セラミックパークMINO内)
TEL 0572-28-3100
OPEN 10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休業日 毎週月曜日、年末年始 ※臨時休館有り
料金 一般320円、大学生210円 ※企画展は別料金
アクセス ・JR多治見駅より車で15分
・JR多治見駅よりセラパークバスで20分、「セラパーク・現代陶芸美術館口」下車、徒歩8分
URL http://www.cpm-gifu.jp/museum/
陶芸館
多治見市文化財保護センター

◎多治見市内の遺跡の発掘出土品や美濃の古陶器、窯業道具等の民俗資料を収蔵しています。原始・古代から現代までと幅広い期間で、窯業をはじめとする多治見の歴史をお楽しみいただけます。
写真・文:東濃西部陶磁資料館連携ネットワーク会議制作パンフレット抜粋
住所 岐阜県多治見市旭ヶ丘10-6-26
TEL 0572-25-8633
OPEN 9:00〜17:00
休業日 土・日・祝日、年末年始
料金 無料
アクセス JR多治見駅より東鉄バスにて「美濃焼卸団地」下車、徒歩5分

岐阜県土岐市

陶芸館
土岐市美濃陶磁歴史館

◎瀬戸黒・黄瀬戸・志野・織部。その代表的な窯場であった元屋敷陶器窯跡からの出土品を中心に展示し、美濃桃山陶の魅力を紹介しています。
写真・文:東濃西部陶磁資料館連携ネットワーク会議制作パンフレット抜粋
住所 岐阜県土岐市泉町久尻1263
TEL 0572-55-1245
OPEN 10:00〜16:30(入館は16:00まで)
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、展示替期間
料金 一般200円、大高生100円、中小生無料
アクセス ・JR土岐市駅下車、徒歩10分
・土岐ICより車で10分
陶芸館
瑞浪市陶磁資料館

◎古代から現代にいたる美濃の窯業産業史をテーマにした、陶磁器・原材料・窯道具等を展示しています。特に染付・印判手の展示は、豊富な収蔵品の中から時折展示替えが行われ、見どころのひとつ。
住所 岐阜県瑞浪市明世町山野内1-6
TEL 0572-67-2506
OPEN 9:00〜17:15(入館は16:45まで)
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金 一般200円、高校生以下無料
アクセス JR瑞浪駅より車で5分

※掲載情報は変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください

陶芸家コース広告