全国旅手帖小鹿田焼(陶器祭り・一日体験)

小鹿田焼写真 小鹿田焼タイトル
秋まつり
[小鹿田の里] 小鹿田焼民陶祭

◎年に1度、秋に行われる恒例の陶器市です。10軒の窯元が9〜10月に窯出しした器を庭先に並べ、即売します。すべてが手仕事の小鹿田焼は量産ができないため、並ぶ器の数はさほど多くありません。けれど、ふだんは窯出しと同時に製品がはけてしまう窯も多いのですから、この陶器市は一見の価値ありです。もともと安価な小鹿田焼が、おおよそ2割引き。キズ物も出ますから、掘り出し物を見つけるチャンスもありそうです。そしてもう一つの楽しみは、桃源郷・皿山の雰囲気を同時に味わえること。この機にぜひ訪問を!。
会場 大分県日田市源栄町皿山の各窯元(小鹿田の里内)
開催日 10月第2土・日曜日
TEL 0973-23-3111(日田市観光課)
アクセス ・JR日田駅より日田バス「皿山」下車、徒歩1分
・九州自動車道日田ICより25分
春まつり
天領日田おひなまつり

◎小京都・日田に春を告げるお祭りです。豆田地区、隈地区の旧家を中心に、市内約20カ所でひな人形が公開されます。江戸幕府の天領だった日田は、粋な町人文化が栄えた町。とくに豆田町界隈はその中心で、江戸の面影を色濃く残す地区です。この保存運動に協力するかたちで、旧家の草野本家が代々伝わるひな人形を一般公開したのがはじまりです。日本の伝統行事となった、江戸の町人文化の粋に触れるチャンスです。
会場 大分県日田市豆田町、隈町、小野民芸村、大鶴町
開催日 2月中旬〜3月末日まで
TEL ・0973-23-3111(日田市観光課)
・0973-22-2036(日田観光協会)

※掲載情報は変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください

陶芸家コース広告